2.4 受信サーバー設定

2020年7月9日

2.4 受信サーバー設定

2.4.1 受信サーバ設定の概要

サーバ受信設定は、Bizメール&ウェブ プレミアム r2サーバーのメール受信方法を変更する機能です。
メールサーバーを本サービスではなく、外部のメールサーバーで利用する場合、本機能を利用することによりBizメール&ウェブ プレミアム r2サーバーにてメールを受信しないよう設定することができます。
※本機能は、オプションサービス「迷惑メールフィルタリングサービス」 をご使用でない場合に限り有効になります。

■通常のご利用時
 Bizメール&ウェブ プレミアム r2では、標準でウェブコンテンツおよびメール送受信が利用できるよう設定されております。
 このまま利用される場合には、設定の変更は必要ありません。

通常のご利用時の接続イメージ図

■設定変更が必要な場合
 Bizメール&ウェブ プレミアム r2上でウェブサイトを運用し、メールは外部メールサーバー(※) で運用する場合は設定の変更が必要です。

設定変更が必要な場合の接続イメージ図
アドバイス
外部のメールサーバーを利用する場合、設定代行サービス「DNSゾーン編集」のご利用をご検討ください。
 https://www.ntt.com/business/services/cloud/rental-server/vps/service25_03.html
または別途お客さまにてDNSサーバーをご用意いただき、MXレコードの設定を変更していただく必要があります。

2.4.2 メール受信設定の変更

本機能で[ドメイン宛メール受信設定]を変更すると、外部のメールサーバーでメールの受信ができるようになります。
設定手順を以下でご説明します。
※設定にあたり、以下の注意事項を必ずご確認ください。

注意事項
・誤って本設定を実施した場合、本サービスのサーバーでメールの受信ができなくなります。
 内容をよくご理解いただいたうえ、十分ご注意ください。

・外部のメールサーバーを宛先として、Bizメール&ウェブ プレミアム r2からメールを送信する(ウェブコンテンツのメールフォーム等)際の、差出人のメールアドレス(ユーザー)存在していない場合、メール送信が出来なくなる場合があります。
  ドメインの所在が外部メールサーバーにある場合であっても、メールアドレス(ユーザー)は削除しないでください。

1.  [ドメイン]をクリックし、設定変更したいドメインの[設定]ボタンをクリックします。

手順1の図

2.  [メールサーバー設定]欄の[ドメイン宛メール受信設定]にて[ドメイン宛のメールを受信する]のチェックを外して、[保存]ボタンをクリックします。

手順2の図

3.  ダイアログが表示され、[OK]ボタンをクリックし、[ドメイン~を編集しました]と表示されたら設定変更完了です。

手順3の図(ダイアログメッセージ:ウェブサーバー設定の変更を行っている場合、設定反映のためウェブサーバーの再起動を行います。よろしいですか?)