4.1 基本アプリ

2020年11月10日

4.1 基本アプリ

4.1.1  基本アプリの概要

本サーバーで利用可能なスクリプト言語が確認出来ます。
バージョンの詳細については、以下サポートページを参照してください。

https://www.ntt.com/business/services/cloud/rental-server/vps/service23.html

4.1.2  PHP のバージョン

本サーバーには、 PHP がインストールされています。
PHP バージョンの詳細については、以下サポートページを参照してください。

https://www.ntt.com/business/services/cloud/rental-server/vps/service23.html

本サービスには、複数バージョンのPHPがインストールされており、初期設定ではPHP5.3を使用するよう設定されています。コントロールパネルの「アプリケーション」画面で、PHPのバージョンを切り替えて使用することができます。PHPのバージョン切り替え手順を以下でご説明します。

1. コントロールパネルの左メニュー「アプリケーション」より、[基本アプリ]をクリックします。

手順1の図

2. 「基本アプリ」の画面が表示されましたら、「スクリプト言語」欄「PHP」の [設定]ボタンをクリックします。

手順2の図

3. 「バージョンの選択」プルダウンから変更するバージョンを選択し、[変更]ボタンをクリックします。

手順3の図
注意事項
・PHP7.2は2020年11月に提供を終了しました。

4.  確認メッセージで[OK]をクリックします。

確認メッセージ(PHPのバージョンを変更すると、従来バージョン用にデザインされた既存のスクリプトが使えなくなることがあります。変更しますか?)

5.  以下のメッセージが表示されれば変更は完了です。

手順5の図(PHPのバージョンが5.3(Module)から7.4(Module)に変更されました。)