7.1 ユーザー管理についての注意事項

2020年6月18日

7.1 ユーザー管理についての注意事項

本サーバーでは、メールやFTPなどを利用するユーザーを管理者が任意に作成することができます。
そのため、ユーザー管理に関しましては、下記内容をご配慮くださいますようお願い致します。

利用者が増えた場合には、その都度、新たにユーザー登録をしてください。1つの登録ユーザーを複数の方で共用されますと、同じメールBOX等へのアクセス集中によるサーバーの高負荷を招く恐れがございます。

ユーザー登録の際、簡単なログイン名、パスワードの組み合わせで作成されますと悪意のあるユーザーに乗っ取られ、他のサーバーへの攻撃の踏み台にされるなどの危険性が高くなります。そのため、ユーザーの登録およびパスワードの管理等には十分なご配慮をお願いいたします。
なお、パスワードには以下のような条件を満たす第三者から類推されにくい文字列で登録されることを推奨いたします。

◇ 辞書に載っている単語や固有名詞などは使用しない。辞書に載っている単語を含める場合には、あえてスペルを誤る。
◇ メモを残さなくてよいように、自分では思い出しやすいものにする。
◇ 同じフレーズを繰り返すなど、長さを より長くする。

またユーザー登録の際の「メール」  「FTP」  「ウェブ」  の権限の付与につきましても、使用しない権限は付与されず、必要最小限での付与をお勧めいたします。

利用者が一時的に利用を停止する場合、その期間、権限を無効化する事をお勧めいたします。また、転属や退職などで不要になったユーザーIDが生じた場合、業務に支障が無いことを確認された後で削除をされる等、利用していないユーザーIDを放置されませんようお願いいたします。

定期的に登録状況やご利用状況の精査を行い、悪意のあるユーザーのアクセスへの脅威や無用な問題の発生に備える必要がございます。

◇ 不要な登録ユーザーや権限の洗い出し
◇ 管理者および各利用者のパスワードの定期的な変更
◇ サーバー容量
◇ 「access log」  や「error log」  のサイズの推移 (コントロールパネル内「ファイルマネージャ」  より確認可能) 

以上の内容をご考慮頂き、運用して頂きます様お願い致します。

アドバイス
本サービスを快適にご使用いただくためには、サーバーのご利用状況を把握していただき、効率的に運用していく必要がございます。ここでは、本サービスの円滑なご利用にあたり、システム管理者の方にご留意いただきたい事項をまとめております。