2.1 メールソフトを設定する Outlook2010 編

2020年7月16日

2.1 メールソフトを設定する Outlook2010 編

Outlook2010設定する

(1)  デスクトップかスタートメニューのアイコンをクリック(ダブルクリック)して起動します。

(2)  『ファイル』→『アカウント設定』の順にクリックします。

手順2の図①

 

手順2の図②

(3)をクリックします。

(4)  『新規(N)』をクリックします。

手順4の図

(5)  『自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)』にチェックを入れて、 をクリックします。

手順5の図

(6)『インターネット電子メール(I)』にチェックを入れ、 をクリックします。

手順6の図

(7)『インターネット電子メール設定』のウィンドウが開きますので、必要な項目を設定します。

手順7の図①

※下記の画面には設定例が入力されています。

手順7の図②
各入力項目について

ユーザー情報

①名前(Y)
メールの差出人(表示名)を入力します。

②電子メールアドレス(E)
メールアドレス(エンドユーザ)を作成した際のメールアドレスを入力します。

サーバー情報

③アカウントの種類(I)
『POP3』、または『IMAP』を選択します。

④受信メールサーバー(I) 送信メールサーバー(SMTP)(O)
二つの項目共に、ドメイン(例:example.jp)を入力します。
※暗号化通信を行う場合には、テンポラリドメイン(c******.mwprem.net)を入力します。

アドバイス
③アカウントの種類(I)は『POP3』でのご利用を推奨します。
④受信メールサーバー(I) 送信メールサーバー(SMTP)(O)には、他サービスからの移行の場合はテンポラリドメインを入力してください。

●メールサーバーへのログオン情報

⑤アカウント名
メールアドレス(エンドユーザ)を作成した際のログインIDを入力します。

⑥パスワード
メールアドレス(エンドユーザ)を作成した際のパスワードを入力します。
パスワードを保存する(R)はチェック有としてください。

⑦その他の項目
『メールサーバーがセキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)~』にはチェック不要です。
『アカウント設定のテスト』は一部でエラーが表示される場合があります。ただし、実際の動作には問題はございません。

⑧その他の項目
『次へ』ボタンをクリックしたらアカウント設定をテストする(S)のチェックは必ず外してください。

注意事項
アカウント名には、@から右側にドメインを含まないように入力してください。
メールアドレスを入力すると送受信時にエラーとなります。

(8)  入力を終えたら、 をクリックします。

手順8の図

(9)  『送信サーバー』のタブをクリックします。

手順9の図

(10)  『送信サーバー(SMTP)は認証が必要』にチェック有、『受信メールサーバーと同じ設定を使用する』にチェック有とします。

手順10の図

(11)  詳細設定のタブをクリックします。

手順11の図①

※下記の画面には設定例が入力されています。

手順11の図②

●暗号化通信をしない設定
受信サーバー(POP3)(I)は110とします。
このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要にチェック無とします。
送信サーバー(SMTP)(O)は587に変更します。
使用する暗号化接続の種類は『なし』を選択します。

●暗号化通信を行う設定
このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要にチェック有とします。
受信サーバー(POP3)(I)は自動で995となります。
送信サーバー(SMTP)(O)は587に変更します。
使用する暗号化接続の種類は『TLS』を選択します。

注意事項
「サーバーにメッセージのコピーを置く」設定について
メールサーバーに大容量メールを保存する利用は、アクセス毎に多数の処理が実行されるためサーバー全体のレスポンスが低下する可能性があります。
このチェックは外すか、または利用者を限定した上で、定期的に削除いただく事を推奨します。

(12) 入力を終えたら をクリックします。

(13)  アカウントの追加画面に戻りますので、 をクリックします。

手順13の図

(14)  セットアップの完了画面が表示されますので、右下の をクリックします。

手順14の図

メール送受信テストをする

(1)  『新しい電子メール』をクリックします。

手順1の図

(2)  宛先、件名、本文を入力し送信ボタンをクリックします。

手順2の図

(3)  送受信タブをクリックします。

手順3の図

(4) をクリックして、メールの送信を行います。

Outlook2010の設定はこれで完了です。