1.1 メール監査アーカイブとは

2020年7月13日

1.1 メール監査アーカイブとは

メール監査アーカイブの概要

『メール監査アーカイブ』とは、お客さまがご契約のサーバから送受信されるメールについて、NTTコミュニケーションズで保存(アーカイブ)および監視(フィルタリング)機能を提供するサービスです。
保存されたメールは、管理画面より、高速検索、閲覧、監査、ダウンロードなどが可能です。

『メール監査アーカイブ』機能のイメージ図

アーカイブ対象となるメールについて

アーカイブされるメールは、メール監査アーカイブサービスのご契約ドメインのメールアドレスで送受信されるメールがアーカイブの対象となります。

※CGIスクリプト等でメールを発信するプログラムを利用する場合はアーカイブされません。
※転送されたメール(管理者設定、エンドユーザ設定に関わらず)や自動返信メールはアーカイブされません。

ルール設定について

メール監査アーカイブにおいて、送受信ルールの設定内容についてはお客さまの運用方針や環境によって大きく変動いたします。
そのため、カスタマーサポートでも具体的な設定例については提示できかねますので、ご了承いただきますようお願いいたします。