1.2 セットアップの概要

2020年6月24日

1.2 セットアップの概要

本サービスのご利用にあたり、管理者用コントロールパネルおよび迷惑メールフィルタコントロールパネルにより、ユーザ登録およびフィルタリング設定を行います。

迷惑メールフィルタリング機能セットアップの流れ

1.管理者アカウントの作成

管理者用コントロールパネルより、「管理者アカウント」を作成します。

「2 管理者用コントロールパネル 設定手順」 参照

2.各種フィルタリング設定

「迷惑メールフィルタリングサービス 管理者マニュアル」 を参照のうえ、以下の設定を行います。

●ユーザ登録
 「メールアカウント」のID、パスワード等を設定します。

●フィルタリング設定
 迷惑メールの処理方法を設定します。

●優先フィルタ設定
 「ドメイン全体に対するフィルタリング設定」 とメールアドレス単位へ の「フィルタリング設定」 のどちらを適用するか設定します。

●宛先不明メール対策設定
 宛先不明メール対策の設定をします。

●SPFによる判定機能の設定
 SPF判定結果によるスタンプ付与、または隔離の設定をします。

迷惑メールフィルタリングサービス管理者マニュアル参照

3.オプションサービス管理外メールの受信制限(任意)

Bizメール&ウェブ プレミアムサーバーへ直接メール配送を行う迷惑メール送信者からのメールをブロックする機能です。
Bizメール&ウェブ プレミアムのコントロールパネルから設定します。

「4オプションサービス管理外メールの受信制限」参照

4.お客さまDNSサーバーの設定

お客さま管理のDNSサーバーをご利用の場合のみ、ご利用ドメインのDNSサーバー設定を変更します。
※Bizメール&ウェブ プレミアム標準のDNSサーバーをご利用の場合、本設定は不要です。

Bizメール&ウェブ プレミアム セットアップマニュアル参照