2.5 管理者のIDとパスワードを忘れた場合

2020年7月16日

2.5 管理者のIDとパスワードを忘れた場合

管理者のIDとパスワードを忘れてしまった場合の対処は、ダミーのアカウントIDを作成して、一旦管理者からダミーのアカウントIDに管理者権限を委譲します。次にダミーのアカウントIDから元の管理者に管理者権限を戻しますが、その際に新しいパスワードに強制上書きします。ここではその手順について説明します。

① トップページの[管理者アカウント管理]をクリックします。

手順①の図

② 現管理者アカウントが表示されます。「現管理者の処理」を[一般アドレスとして残す]を選択し、「新管理者アカウント」に「dummy」と入力します。
 「パスワード」にはダミーのパスワードを入力し、[確認]をクリックします。

手順②の図

③ 確認画面が表示されますので、[実行]をクリックします。

手順③の図

④ 完了画面が表示され、ダミーのアカウントIDに管理者権限が一旦委譲されます。
  次にページ右上の[トップぺージ]をクリックします。

手順④の図

⑤ トップページに戻り、再び[管理者アカウント管理]をクリックします。

手順⑤の図

⑥ ダミーのアカウントIDが管理者として表示されます。「現管理者の処理」の項目で[削除する]を選択し、「新管理者アカウント」に「元の管理者ID」を入力します。「パスワード」には新しいパスワードを入力し、[確認]をクリックします。

手順⑥の図

⑦  確認画面が表示されますので、[実行]をクリックします。

手順⑦の図

⑧ 完了画面が表示され、元の管理者は現管理者に戻りました。また管理者には新しいパスワードが設定され、ダミーのアカウントIDは削除されました。

手順⑧の図

以上で完了となります。