2.8 アカウント設定

2020年7月15日

2.8 アカウント設定

2.8.1. アカウント情報の表示

現在ログインしているアカウントの情報を確認する場合は、[アカウント設定]メニューをクリックして「アカウント設定」画面を表示します。

アカウント設定画面の図

アカウント情報を変更する場合は、[設定を変更する]ボタンをクリックして「アカウント設定変更」画面を表示します(背景色が朱色になります)。アカウント情報の変更については「2.8.2 アカウント情報の変更」を参照してください。

アカウント情報をエクスポートする場合は、[エクスポート]ボタンをクリックして「アカウント情報エクスポート」ダイアログを表示します。アカウント情報のエクスポートについては「2.8.3 アカウント情報のエクスポート」を参照してください。

アカウント情報をインポートする場合は、[インポート]ボタンをクリックして「アカウント情報インポート」ダイアログを表示します。アカウント情報のインポートについては「2.8.4 アカウント情報のインポート」を参照してください。

注意事項
アカウントごとの隔離ボックスのディスクサイズ上限値は、ドメイン全体のディスクサイズ上限値より大きい値を設定しても、ドメイン全体のディスクサイズ上限値に制限されます。また、サービス開始時の設定では、アカウントごとのディスクサイズ上限値は設定されていません。

2.8.2. アカウント情報の変更

アカウント情報を変更する場合は、「アカウント設定」画面で[設定を変更する] ボタンをクリックして「アカウント設定変更」画面を表示します(背景色が朱色になります)。

アカウント設定変更画面の図

現在のアカウント情報の設定内容をエクスポートする場合は、[エクスポート]ボタンをクリックして「アカウント情報エクスポート」ダイアログを表示します。アカウント情報のエクスポートについては「2.8.3 アカウント情報のエクスポート」を参照してください。

アカウント情報をインポートする場合は、[インポート]ボタンをクリックして「アカウント情報インポート」ダイアログを表示します。アカウント情報のインポートについては「2.8.4 アカウント情報のインポート」を参照してください。

「アカウント設定変更」画面では、次の表に示すアカウント情報を変更できます。なお、アカウント情報を変更する場合は、必要に応じて、事前にアカウント情報をエクスポートしてバックアップを取得してください。

項目説明
概要通知メール頻度概要通知メールを通知する場合は、通知頻度を日数で指定します。
概要通知メールを通知しない場合は、「通知しない」を選択します。
デフォルトは「通知しない」です。
概要通知メール言語概要通知メールの言語を指定します。
「日本語」または「English」を選択できます。
画面表示言語画面に表示する言語を指定します。
「日本語」または「English」を選択できます。

[設定する]ボタンをクリックすると、指定内容でアカウント情報を変更して、「アカウント設定」画面に戻ります。
[キャンセル]ボタンをクリックすると、アカウント情報を変更しないで、「アカウント設定」画面に戻ります。

注意事項
隔離メールの概要通知メールは、HTML形式非対応のメールソフトでは文字化けして受信される可能性がありますので、ご注意ください。

2.8.3. アカウント情報のエクスポート

アカウント情報の現在の設定内容をエクスポートする場合は、[アカウント設定]画面または「アカウント設定変更」画面で[エクスポート]ボタンをクリックしてWebブラウザが表示するダイアログでアカウント情報をエクスポートします。
Webブラウザが表示するダイアログで「ファイルを開く」または「保存」を選択すると、アカウント情報をエクスポートした「account-setting_YYYYMMDD_hhmmss.tsv」の名称のファイル(TSVファイル)をダウンロードして参照できます。「YYYYMMDD」はエクスポートを実行した年月日、「hhmmss」はエクスポートを実行した時分秒を示します。

アカウント情報をエクスポートするTSVファイルの出力形式、出力内容、出力例を次に示します。

アカウント情報のTSVファイルの出力形式

notificationLang△<概要通知メール言語>▽
notificationFrequency△<概要通知メール頻度>▽
uiLang△<画面表示言語>▽

△:タブコードを示します。
▽:改行コードを示します。

アカウント情報のTSVファイルの出力内容

項目説明
概要通知メール言語アカウントに設定された概要通知メールの言語が次の値で出力されます。
□「ja」:日本語
□「en」:英語
概要通知メール頻度アカウントに設定された概要通知メールの通知頻度が出力されます。
□「1」~「14」:通知頻度の日数
□「0」:通知しない
画面表示言語アカウントに設定された画面表示言語が次の値で出力されます。
□「ja」:日本語
□「en」:英語
□アカウント情報のTSVファイルの出力例

notificationLang△ja
notificationFrequency△7
uiLang△en

△:タブコードを示します。

2.8.4. アカウント情報のインポート

アカウント情報をインポートする場合は、「アカウント設定」画面または「アカウント設定変更」画面で [インポート]ボタンをクリックして「アカウント情報インポート」ダイアログを表示します。

ダイアログの図

[参照]ボタンをクリックしてアカウント情報を入力したTSVファイルを選択します。
※アカウント情報をインポートするTSVファイルファイルは、アカウント情報をエクスポートするTSVファイルの出力形式と同じ形式で作成します。アカウント情報をエクスポートするTSVファイルの出力形式については「2.8.3 アカウント情報のエクスポート」を参照してください。

[インポートする]ボタンをクリックすると、アカウント情報をインポートするための更新処理を受け付けて、ダイアログを閉じます。アカウント情報のインポートの実行結果は「一括工事結果」画面で確認してください。
[キャンセル]ボタンまたは[×]をクリックした場合は、アカウント情報をインポートしないで、ダイアログを閉じます。