4.1 基本アプリ

2024年1月31日

4.1 基本アプリ

4.1.1 基本アプリの概要

本サーバーで利用可能なスクリプト言語が確認できます。
バージョンの詳細については、以下リンク先のサポートページを参照してください。
ソフトウェアのバージョン|Bizメール&ウェブ プレミアム

注意事項
新OS(Rocky Linux8)の環境*既存OS(CentOS7)の環境**とでは、各アプリケーション・スクリプト言語・データベースの提供およびバージョンが異なるものがあります。
詳細は、以下リンク先のPDFをご参照ください。
新旧ソフトウェア比較|Bizメール&ウェブ

* 2024年2月1日からご利用を開始したお客さまの環境です。
** 2024年1月31日以前にご利用を開始したお客さまの環境です。2024年5月から順次、新OSへのバージョンアップを実施いたします。
新OSへのバージョンアップについては、以下リンク先のお知らせをご参照ください。

新オペレーションシステムへのバージョンアップに伴うお知らせ

4.1.2 PHP のバージョン

初期設定ではPHP8.1を提供しています。バージョンおよびCGI/Moduleモードの切り替え方法は、以下の手順をご参照ください。

1)コントロールパネルの左メニュー「アプリケーション」から、[基本アプリ]をクリックします。

手順1)の図

2)「基本アプリ」画面で、スクリプト言語欄の「PHP」の[設定]をクリックします。

手順2)の図

3)「バージョンの選択」プルダウンから変更するバージョンを選択して、[変更]をクリックします。

手順3)の図
注意事項
● PHP7.4 は2022年11月に提供を終了しました。

4)確認メッセージが表示されたら、[OK]をクリックします。

手順4)の図

5)「PHPのバージョンが変更された」旨のメッセージが表示されたら、完了です。

手順5)の図